なきつ譚

Turn11.208/04/中旬 第二章~共同戦線~ 【ハルヒ伝】

現在の配置
◎上党 鶴屋、キョン妹
└襄垣 みくる、千鳥、退却中 (ハルヒ、キョン、古泉、宗介、長門)

★208年4月中旬

San9208_04_a(ハルヒ隊→上党)


~襄垣~
千鳥「・・・ただいまぁ」
みくる「あっ! 千鳥さん!」
千鳥「いやー、なーんか迷惑掛けちゃって・・・ごめん」
みくる「千鳥さんが無事ならそれでいいんです! みなさんもそう思ってますよ」
千鳥「・・・うん、そうね、ありがと・・・朝比奈さん」
みくる「はい、あ! いまお茶を淹れますから、ちょっと待ってて下さいね」
千鳥(なんでだろ、すごく"帰ってきた"って感じがするわ)
千鳥「そういえば、宗介たちは? まだ戻ってこないの? クローゼ隊を倒したって聞いたんだけど」
みくる「えっと、さっき伝令さんから聞いたんですけど、相良さんたちは上党に戻るみたいです」
千鳥「え? それならあたしたちも向かったほうがいいんじゃないの?」
みくる「そ、そうなんでしょうか」
千鳥「そうよ、瑞穂さんはもう仲間なんだから、ここに居ても意味ないでしょ?」
みくる「はぁ・・・なるほど」
千鳥「そうとわかったらさっさと行きましょ!」
みくる「え、あのまだお茶が・・・」
千鳥「あーごめんごめん、そうね、一服してから行きましょ」
みくる「はい (ふふっ、はやく相良さんに会いたいんでしょうね)」


襄垣
ハルヒ  兵14593で上党へ退却中 陣形:錐行 ※大将
├キョン
├古泉
├宗介
└長門

みくる  兵112で上党へ行軍開始 陣形:長蛇 ※大将
└千鳥

上党
鶴屋   徴兵
キョン妹 訓練

San9208_04_b(ハルヒ&みくる隊→上党)

Turn10.208/04/上旬 第二章~共同戦線~ 【ハルヒ伝】

現在の配置
◎上党 鶴屋、キョン妹
└襄垣 みくる、退却中 (ハルヒ、キョン、古泉、宗介、長門)帰還中 (千鳥)

◆208年4月上旬勢力図
勢力図208年02上&03上&04上

◆208年4月上旬戦力表
戦力表208年04上

★208年4月上旬

古泉「季節が変わりましたね」
キョン「たしか都市の兵士が増えるんだったか?」
古泉「正確には徴兵可能な人、つまり兵役人口が増えるんです」
キョン「あぁ、兵士を増やすには徴兵しないといけないんだったな」
古泉「えぇ、徴兵したばかりの兵士は士気も低いですし、併せて訓練が必要ですね」
ハルヒ「だったら襄垣じゃなくて上党に戻りましょ、そのほうがこの部隊の兵士とまとめて訓練ができて効率がいいわ」
キョン「まぁいいんじゃねえか」
古泉「えぇ、それに我々も少しゆっくりしたいですしね」
ハルヒ「それじゃあ、上党に進路変更よ!」
ケビン「・・・ちょ、ちょっとええか? オレのこと、忘れてへんか?」
ハルヒ「あんただれよ」
ケビン「誰て・・・人のこと捕まえておいてそれはないやろ」
ハルヒ「そんなこと言ってるんじゃないわよ、あんたの名前を教えなさいって言ってるのよ」
ケビン「あ、あぁ・・・ケビン、ケビン・グラハムや」
ハルヒ「じゃぁケビン、あんた私に仕える気はない?」
ケビン「い、いきなりやなぁ・・・ けど、わかりやすくてええわ」
ハルヒ「で、答えは?」
ケビン「ない、仕える気なんぞさらさらないわ」
ハルヒ「あ、そう」
ケビン「なんやあっさりしてるなぁ」
ハルヒ「わかってて聞いたもの」
ケビン「はは、キレイな顔してやらしい性格やなぁ」
ハルヒ「あんたほどじゃないわ」
ケビン「な・・・!?」
ハルヒ「悪いけど、あんたは重要なカードだからしばらく牢獄暮らしよ」
ケビン「・・・(なんや得体の知れへん嬢ちゃんやな)」


襄垣
ハルヒ  兵14593で上党へ退却中 陣形:錐行 ※大将
├キョン
├古泉
├宗介
└長門

千鳥   鏑木瑞穂軍より解放され、晋陽から帰還中

上党
鶴屋   徴兵
キョン妹 訓練

Turn9.208/03/下旬 第二章~共同戦線~ 【ハルヒ伝】

現在の配置
上党 鶴屋、キョン妹
襄垣 宗介、 出陣中 (ハルヒ、キョン、古泉、みくる、長門)
捕虜 千鳥

★208年3月下旬
San903月03日17時49分01(常山救援戦3) クローゼ隊:兵10839
ハルヒ「クローゼ隊は目の前よ! 突っ込めー!」
キョン「お前は元気だな・・・兵士は連戦続きでそこまで士気が高くないから気をつけろよ」
古泉「その通りですが、この戦力差です、クローゼ隊を撃破するのは容易いでしょうね」
キョン「そうだといいがなぁ」

襄垣
ハルヒ  兵15273でクローゼ隊へ進軍中 陣形:錐行 ※大将
├キョン
├古泉
├宗介
└長門

San903月04日18時31分02(常山救援戦4)
ハルヒ「まずは挨拶代わりに、有希!」
長門「・・・突破」※クローゼ隊に対し突破発動
宗介「我が隊も突破の準備だ! 急げ!」※連携し突破発動

キョン「おい古泉、兵法は勝手に発動するんじゃなかったのか?」
古泉「演出の都合です、見逃してください」
San903月04日18時32分01(貴子撹乱>クローゼ隊)鏑木瑞穂軍によるクローゼ隊への撹乱成功
San903月04日18時32分02(クローゼ隊撹乱受) ※それにより無陣状態に(兵法が発動せず、陣形の効果も無くなる)
ハルヒ「やるじゃない貴子!」
キョン「おいおい、年上を呼び捨てにするな」
ハルヒ「だって『いつくしま』って呼びにくいじゃない」
キョン「・・・それには同意するが、それでも礼儀は――」
ハルヒ「この好機を逃すわけにはいかないわ! みんないくわよ!」
キョン「・・・聞いちゃいねぇし」

宗介「クローゼ隊の弱兵よ! 道を開けろ! これが我が突破だ!」※クローゼ隊に対し突破発動
San903月04日18時32分05(常山救援成功)クローゼ隊撃破、ハルヒ隊退却開始
ハルヒ「やるじゃない軍曹!」
宗介「お褒めにあずかり恐悦至極に存じます!」
キョン「・・・お前のその口調どうにかならんのか」
宗介「訛りのようなものだ、気にするな」
キョン「いや、訛りじゃねぇだろ・・・」
宗介「ときにキョンよ」
キョン「な、なんだ?」
宗介「貴様は俺より階級が下位なうえに年下だ、言葉遣いに気をつけろ、礼儀は守るのだろう?」
キョン「な・・・」
ハルヒ「やるじゃない軍曹!」
宗介「お褒めにあずかり恐悦至極に存じます!」

人物紹介3 ~エステル軍~

今回はリプレイ記でのエステル軍の武将達を以下に紹介します


エステル 統率84 武力91 知力67 政治31
性格 猪突
兵法 奮戦、鼓舞

彼女がいなくちゃ始まらない! ご存知エステルさんです
物語の中でどんどん成長していくので能力はかなり決めづらいキャラだったのですが、雰囲気でっ!
正直3rdあたりでは、猪突猛進タイプでもなくなってる感はありますが、らしい感じにしておきました・・・どうでしょう?(・д・)
どうでもいいですが、私のプレイではひたすら防御特化させ、ジンさんに次ぐ耐久力を誇りました[゚д゚]

ヨシュア 統率54 武力94 知力96 政治47
性格 慎重
兵法 奮戦、罠破、混乱、罠、幻術

秘技・幻影奇襲!ということで幻術を習得しています ( ・ω・)っ≡つ ババババ
最初から(画的に)彼を軍師にするつもりだったので、ケビンと並び知力TOP
人の上に立つのはタイプじゃなさそうですよね?

シェラ 統率65 武力88 知力80 政治54
性格 剛胆
兵法 奮戦、斉射、鼓舞

軌跡キャラの斉射所持の基準ですが、①中衛以降な立ち位置②アーツが得意③間接攻撃武器所持④雰囲気です
いずれかを満たしていれば所持させている確率は高いです
斉射は都市を攻めるのに重要な兵法ですが、あんまりみんな持ってると戦略性が薄れるので、乱発しないよう努めています
で、姐さんの能力は御覧の通りですが、まぁまぁ統率力ありそうですよね?

オリビエ 統率68 武力81 知力95 政治91
性格 剛胆
兵法 斉射、混乱、心攻、鼓舞、治療

正直、彼本来の能力はこの程度ではないはずでしょうねぇ
ちなみに、ミュラーとの相性値は同じです (´∀`*)ポッ
ミュオリでっ!

アガット 統率69 武力97 知力80 政治53
性格 剛胆
兵法 奮戦、罵声

真性ロリコンアガットたんです
彼って一見脳筋っぽいですが、別にそこまで猪突キャラでもないですし、頭も割と回る方ですよね?
ティータに調教され、どんどん丸くなる彼の今後が心配です

クローゼ 統率76 武力80 知力81 政治89
性格 剛胆
兵法 奮戦、騎射、斉射、心攻、鼓舞

次期女王らしい能力となりました
アーツによる攻撃力は武力にあまり反映していないので、そういうキャラは武力高くないです (m´・ω・`)m ゴメン…
騎射はアルセイユでの指揮能力(実質はユリアですが)から雰囲気でっ!

ジン 統率60 武力96 知力71 政治50
性格 冷静
兵法 奮戦、鼓舞

人類最強のジンさんです!
上に立って引っ張ってくれるわけではないですが、ここぞという時に支えてくれる頼れるオッサンですね(*´∀`)
冷静と統率60と鼓舞はその証
FCでは最終ボス戦の止めをさしてくれました○(#゚Д゚)=(  #)≡○

ティータ 統率9 武力77 知力78 政治76
性格 猪突
兵法 斉射、投石、造営、罠

統率がとても残念ですが、彼女より年下のキャラが出てこない限りはどうしようもないですねぇ
工学的知識を能力等に反映するのが難しかったのです(´Д`)
性格は幼さ故の猪突

アネラス 統率41 武力90 知力68 政治32
性格 剛胆
兵法 奮戦

アイス大好きアネラスさん
なんというか、武の道一本のお人ですよね?
まぁ、馬鹿ではないはずです・・・(゚ω゚)

アラン 統率94 武力97 知力92 政治69
性格 冷静
兵法 奮戦、造営、罠破、混乱、罠、心攻、鼓舞

チート能力乙 ┐(´д`)┌ヤレヤレ
エステル軍主力であることは間違いないです というか彼が君主のほうが(ry
名前は大佐でもいいかと思ったのですが、可哀想なのでアランに

ユリア 統率87 武力92 知力83 政治57
性格 冷静
兵法 奮戦、騎射、蒙衝、楼船、鼓舞

劣化アラン?
ただ、アルセイユでの指揮能力から水軍得意という設定にしてみました 今回使いどころないですが

ミュラー 統率82 武力97 知力87 政治67
性格 冷静
兵法 奮戦、罠破

罠破を覚えているんですが・・・そういうシーンがあったはずです、作ったときは覚えてましたが(・3・)
彼もいまいち全貌が見えないので、真の政治力は謎です

ジョゼ 統率32 武力78 知力69 政治33
性格 剛胆
兵法 斉射、蒙衝

活躍の場のないキャラでしたが、ここでもそんな感じ・・・かと思いきや
斉射を覚えているので都市攻めでは活躍できる!やったねジョゼットちゃん! 他のキャラで間に合ってる
ジョゼットでは入らないのでジョゼ

ケビン 統率69 武力89 知力96 政治79
性格 冷静
兵法 斉射、罠破、混乱、罠

やろうと思えば出来そうにも見えるので、微妙な統率力です
ここではただの謀略要員

リース 統率57 武力94 知力70 政治63
性格 剛胆
兵法 奮戦、斉射、鼓舞

筋肉馬鹿
奮戦と斉射両方を覚えているので、割と活躍の場は広い

レン 統率11 武力81 知力95 政治30
性格 冷静
兵法 奮戦、斉射、罠破、混乱、罠、心攻、罵声

彼女を部隊に入れ、混乱等をセットしていればかなりの脅威です ((((;゚Д゚))))ガクブル
敢えて罵声をセットするのもありか?・・・
最初の頃は前線で殴りとして使ってました、いや、結構強いですよ?(゚д゚)


マキ軍メモ11月13日13時44分014(人物紹介3用)
全く別のシナリオでのことですが、敵捕虜となっていたエステルさんが自力で脱走・・・ グロリアス脱出?

Turn8.208/03/中旬 第二章~共同戦線~ 【ハルヒ伝】

★208年3月中旬

キョン「さて、こっちに着いたら説明するって約束だったはずだな、説明してくれ」
宗介「・・・」
ハルヒ「時間がないから簡潔に言うわ、私たちは鏑木瑞穂軍と共同戦線を張ってエステル軍と対抗する、そしてその意志を見せるまであいつは人質」
キョン「その意志ってのは具体的にはなんなんだ」
ハルヒ「クローゼ隊の迎撃よ」
古泉「常山エステル軍の手に落ちれば、我々にとっても脅威となり得るでしょうから、さして無理な要求ではないですね」
宗介「恐れながら、相手がこの約束を守るとは限ら――」
ハルヒ「それはないわ、そんなことしても意味ないでしょ? ここで協力できなければ、いずれエステル軍に各個撃破されるだけよ」
宗介「・・・」
ハルヒ「みくるちゃん! 兵士の訓練をしてきてちょうだい、他のみんなは出陣の準備をしてちょうだい」
みくる「はえ?! わたしが・・・ですか?」
ハルヒ「しないよりはマシよ」
みくる「・・・」
長門「・・・」
みくる「な、長門さん・・・せめていつもみたいになにか言ってくださいよぅ」
長門「・・・」
みくる「・・・行ってきます」
長門「行ってらっしゃい」

襄垣
みくる  訓練

ハルヒ  兵15273でクローゼ隊へ進軍開始 陣形:錐行 ※大将
├キョン
├古泉
├宗介
└長門

San903月03日16時44分01(常山救援戦2)

Turn7.208/03/上旬 第二章~共同戦線~ 【ハルヒ伝】

現在の配置
上党 鶴屋、キョン妹
襄垣 宗介、 出陣中 (ハルヒ、キョン、古泉、みくる、長門)
捕虜 千鳥

◆208年3月上旬勢力図
勢力図208年02上&03上&04上

◆208年3月上旬戦力表
戦力表208年03上

★208年3月上旬

ハルヒ「・・・・・・・・・・・・」
キョン「・・・」
古泉「・・・」
みくる「・・・」
長門「・・・」
ハルヒ「・・・・・・・・・」
キョン「・・・おい」
ハルヒ「・・・・・・」
キョン「・・・おい、ハルヒ」
ハルヒ「・・・」
キョン「どうすんだって聞いてるんだ、なんとか言え」
ハルヒ「古泉君、『直接会って話がしたい』と鏑木瑞穂軍に使者を送ってちょうだい」
キョン「・・・無視かよ」

----------------------------------------
瑞穂「あなたが涼宮ハルヒさんですか、いったい何の用でしょう」
ハルヒ「話というのは他でもないわ、エステル軍のことよ」
瑞穂「エステル軍がどうかしましたか?」
ハルヒ「あいつらは漁夫の利を狙っているわ」
瑞穂「・・・共に戦おう、つまりはそういうことですか?」
ハルヒ「ふん、話が早くて助かるわ、そうよ、あいつらの狙いを挫くにはそれしかないわ」
瑞穂「あら、私たちがエステル軍と結びあなたたちを叩く、というのもなかなか魅力的ですけれど」
ハルヒ「はん、そんなことしたって次に叩かれるのはあなたたちよ、延命措置にしかならないわね」
瑞穂「えぇ、そうでしょうね」
ハルヒ「? 何が言いたいのよ」
瑞穂「あなたたちが一方的に宣戦布告をし襄垣を奪ったこと、よもや忘れたとは言わせませんよ」
ハルヒ「・・・だからなによ? 『これから攻めるからよろしく』とでも言えっての?」
瑞穂「べつにあなたたちを責めているのではないんです、ただ、口約束だけでは信用しきれないと言いたいんです」
ハルヒ「・・・なにをすればいいの」
瑞穂「幸か不幸か、私たちは千鳥かなめさんを預かっています」
ハルヒ「人質にするの?」
瑞穂「いやその、担保というかその・・・」
ハルヒ「同じ意味よ」
瑞穂「・・・その、解放に条件を付けるということです」
ハルヒ「条件?」
瑞穂「えぇ、心苦しいのですが、お互い心を許せるほどの間柄でもないですし、ここは利害の一致による契約、そういう形のほうが双方共に納得できると思うのです」
ハルヒ(いちいち回りくどいわね、こいつ)
ハルヒ「・・・まぁ、それについては異存はないわ、それでその条件ってのはなに?」
瑞穂「クローゼ隊の迎撃、それで共同戦線を張る意志を示してください、私たちは常山に援軍と共に籠城しますので」
ハルヒ「なんだそんなこと?」
瑞穂「え?」
ハルヒ「ふふん、言ったはずよ、共に戦おうって!」
瑞穂(言ったのはボクだけど・・・)
----------------------------------------

ハルヒ「みんな、急いで襄垣に戻るわよ!」
キョン「あのな、まずはちゃんと説明してくれ、でないと――」
ハルヒ「うっさいわね! 時間が無いのよ、向こうに着いてからにして」
キョン「だったらせめて交渉の成否くらいは教えてくれ」
ハルヒ「うまくいったわ」
キョン「なに、マジかよ!?」
ハルヒ「古泉君、軍曹に出陣に備えて兵士の訓練をするよう伝令を出してちょうだい」
古泉「かしこまりました」
キョン「・・・無視かよ、ってあれ? おいハルヒ、千鳥さんはどうした」
ハルヒ「人質よ」
キョン「人質ぃ!? どういうこと――」
ハルヒ「だーかーらー! 向こうに着いてから説明するって言ってるでしょ!」
みくる「あ、あのあの、きっと一番千鳥さんのこと心配してるのは相良さんでしょうし、とりあえずはやく戻りましょう?」
キョン「・・・・・・すみません、朝比奈さん」
みくる「ふふ、いいんですよ、キョン君も千鳥さんが心配なだけですよね」
ハルヒ「・・・・・・む」
長門「ジェr――」
古泉(そ、そこは抑えてください!)

襄垣
ハルヒ  兵10041で襄垣へ退却開始 陣形:雁行 ※大将
├キョン
├古泉
├みくる
└長門

宗介   訓練

San903月02日17時37分03(常山防衛戦1)

Turn6.208/02/下旬 第一章~晋陽攻略戦~ 【ハルヒ伝】

★208年2月下旬
San903月01日17時03分01(晋陽攻略戦2)

ハルヒ「ええーい、軍曹の弔い合戦よ!」
キョン「いや、勝手に殺すな」
古泉「ただ、どうやら千鳥さんが相手に捕まってしまったようです」
ハルヒ「面倒くさいわねぇ」
キョン「おい、仮にも仲間なんだぞ、そういう言い草はねえだろ」
ハルヒ「助けないなんて一言も言ってないわ、晋陽を陥とせばあいつも助けられるんだからこのまま攻めるわよ」
古泉「その方針には私も賛成です、と言いたいのですが・・・」
キョン「なんだ? なにか問題でもあるのか?」
古泉「えぇ・・・おそらく鏑木瑞穂隊晋陽に退却し、そのまま籠城をするつもりでしょうから」
キョン「・・・籠城か、それはなんかまずいのか?」
古泉「籠城をされると厄介ですよ、毎ターン負傷兵が回復しますから、相手を上回る兵士数で攻めなければ陥とすのは難しいでしょう」
ハルヒ「じゃあどうするっていうのよ!」
キョン「いったん仕切り直し・・・か」
ハルヒ「ちょっと! 部下を見捨てて逃げろっての!?」
キョン「ミイラ取りがミイラになってたら笑えねえよ、それにあのお嬢さんたちなら千鳥さんを酷い目に遭わせたりしないだろうしな」
ハルヒ「退けっていうの?! まだ戦うだけの戦力は残ってるじゃない、退くにしたって一矢報いてからでも遅くないわ! 行くわよ!」
キョン「お、おい! ま、確かに一矢報いてからでも遅くはねえな・・・」
古泉「・・・やれやれ」

襄垣
ハルヒ  兵10960で鏑木瑞穂隊、晋陽と交戦中 陣形:雁行 ※大将
├キョン
├古泉
├みくる
└長門

San903月01日17時59分02(晋陽攻略戦3)
ハルヒ「古泉君の言った通り、鏑木瑞穂隊は退いたわね」
古泉「兵士数では相手が上回っていますから、このままでは・・・」
???「ハ~ルにゃ~ん!」
ハルヒ「え?」
鶴屋さん「やっほ~い!」
キョン「鶴屋さん!」
ハルヒ「ど、どうしてここに?」
鶴屋さん「上党から援軍3000を連れてきたにょろ!」
キョン「・・・にょろ?」
San903月01日17時59分04(晋陽攻略戦4救援)
ハルヒ「ありがとう鶴屋さん!これで兵士数が相手を上回ったわ!」
古泉「えぇ、これならいけるかもしれませんね」
キョン「それにしても、あまりに良いタイミングじゃないですか鶴屋さん」
鶴屋さん「んにゃ、めがっさ暇だったもんだから、ついついなのさー」
キョン(やっぱりこの人はわからん・・・)
鶴屋さん「ところでさー、みくるは?」
キョン「あぁ、朝比奈さんなら、たぶん後ろのほうで・・・」
鶴屋さん「あはは、うんうんなんとなくわかったさ、ほいじゃ帰るさねー」※鶴屋が上党へ帰還開始
キョン「もうですか?!」
長門「仕様」
キョン「・・・・・・おい、ハルヒ」
ハルヒ「なによ?」
キョン「お前、上党に残してきた守備兵の数、覚えてるか?」
ハルヒ「・・・3000人」
古泉「あ・・・」
長門「デンジャー」

――瑞穂「狙いを定めよ! 斉射でハルヒ隊の鋭気をくじくぞ!」※ハルヒ隊に対して斉射発動

ハルヒ「やってくれるじゃない! 反撃――」
みくる「た、大変です大変ですう~!」
キョン「朝比奈さん! ど、どうしたんですか?」
みくる「そ、それが・・・常山を攻めようとしている部隊が、きてるんですぅ」
ハルヒ「なんですって!?」

San903月01日18時46分01(クローゼ隊迫る)

宗介   襄垣へ帰還中
千鳥   捕虜

Turn5.208/02/中旬 第一章~晋陽攻略戦~ 【ハルヒ伝】

★208年2月中旬

襄垣
ハルヒ  兵14267で晋陽へ迂回ルートにて進軍中 陣形:雁行 ※大将
├キョン
├古泉
├みくる
└長門

宗介   兵5585で晋陽へ進軍中 陣形:魚鱗 ※大将
└千鳥

――貴子「相良宗介隊の統制には隙がうかがえますわね、撹乱してさしあげましょう・・・」※相良宗介隊に対し撹乱実行

宗介「なに? 隊列の変更など命令していないぞ! それは敵の撹乱だ!」※敵撹乱阻止
San902月28日19時51分01(宗介撹乱阻止)
千鳥「・・・あんたってむこうでは下士官よね?」

San902月28日19時51分02(晋陽攻略戦1改)

古泉「迎撃部隊は鏑木瑞穂自ら率いてきたようです」
ハルヒ「ここで戦わなくては、ハルヒ隊の名折れよ!」
キョン「お、おい! あっちは相良に任せるんだろう?! そのために迂回したんじゃないかよ」
ハルヒ「君主同士よ? ここは矛を交えるしかないじゃない! 行くわよ!」
キョン「ったくよー・・・やれやれ」
古泉「仕方ないですね、野戦ができない陣形でもないですから、相良さんたちと連携しつつ撃破を目指しましょう」

長門「・・・斉射」※鏑木瑞穂隊に対し斉射発動
古泉「ぼくも、まっがーれ!」※連携し斉射発動
キョン「気色悪いからその掛け声はやめろ」

San902月28日19時51分06(宗介奮闘発動改)
鏑木瑞穂隊に対し奮闘発動
千鳥「宗介、あんた実はノリノリでしょ」

――瑞穂「我が突破を阻める者など、天下にいるものか! ハルヒ隊、覚悟!」※ハルヒ隊に対し突破発動
  まりや「瑞穂ちゃん、あんた実はノリノリでしょ」

ハルヒ「やってくれるじゃない! 負けてらんないわね!」※長門が突破を習得
キョン「ずいぶん勇ましいお嬢さんだなぁ」
古泉「勇ましさなら涼宮さんも負けてはいないようですがね」

宗介「ちっ・・・予想以上に押し込まれたか、これは退かざるを得ん、貴様ら撤収を急げ!」※相良宗介隊退却開始

――まりや「逃がすな~、つっこめー!」※相良宗介隊に対し突破発動
  由佳里「わ、私を置いて行かないで下さいよ~!」※連携し突破発動

宗介「くっ・・・・・・これほどの損害を出すとは、計算外だ・・・」※相良宗介隊壊滅
San902月28日19時52分10(宗介隊壊滅)

宗介「ん? 千鳥!? 千鳥! どこにいった!? 千鳥ー!」

Turn?.208/01/上~下旬 Another side 【ハルヒ伝】

今回は本編とは直接関わり合いのない勢力の動向を載せていきます
物語形式ではなく、単純に紹介するだけです

★208年1月上旬
San902月25日18時05分01(マキ和久津攻防)
昌黎(ショウレイ)に城塞建築のために出陣する智ちんです
和久津智軍としては地理的にマキ軍に侵攻するのが妥当なので、まっとうな方針ですかね
海を越えてエステル軍に喧嘩売るのもアリですが戦力化的にナシです
それにしても智ちん、凛々しく美しい

★208年1月中旬
San902月25日18時39分01(マキ和久津攻防)
マキ軍も同じ考えだったようで、お互いに城塞建築に励むの図
当然互いに互いの建築作業妨害のための部隊をこのターンに出撃させています 和久津智軍は才野原惠隊 マキ軍はシーナ隊

★208年1月下旬
San902月26日17時56分01(マキ和久津攻防)
互いの迎撃部隊は兵数的には大差ないものの、大将らの用兵力には差があったようで惠かなり押され気味
建築作業中の智ちんも交戦状態となり作業中断、その間にマキは柳城に城塞を建築完了
次ターンにその柳城から増援部隊が出て来るのは明白なわけで、智ちんら涙目で次ターンに撤退開始
臭っても中尉のシーナ、さすがの用兵で敵を圧倒する様はなかなかでしたねー
各勢力間の相対的な能力バランスというのはがっつりとは考慮していなかったりします 勢力内武将達の相対的な差は考慮してますが

以上のような攻防が裏であったんですね
これで以前の記事内の208年2月上旬戦力表の和久津智軍&マキ軍双方の負傷兵の謎と
208年2月上旬勢力図で密かにマキ軍領内に増えた施設マークの謎が解けたわけです

今回は散々だった智ちんですが…
San905月20日00時08分06(智里見家プレイ)
San905月20日00時08分06(智里見家プレイ2)
San905月20日00時08分06(智里見家プレイ3)
こっちでは陰険姑息貧乳っぷりを発揮してます in信長の野望蒼天録 それにしても義康が不憫過ぎる ※智は義康の娘を娶っている

人物紹介2 ~鏑木瑞穂軍~

今回はリプレイ記での鏑木瑞穂軍の武将達を以下に紹介します


鏑木瑞穂 統率76 武力92 知力94 政治97
性格 剛胆
兵法 奮戦、突破、造営、心攻、鼓舞

言わずと知れた我らがお姉さま、宮小路姓だと入らないので鏑木姓です
武力が猛将並ですが、まぁ…ご愛嬌+本編のあのシーン等から算出しました、統率が微妙に低いのは納得頂けるかと

厳島貴子 統率75 武力26 知力91 政治96
性格 冷静
兵法 造営、罠、罵声、鼓舞

能力だけ見ると女版瑞穂
デレはあまり入ってない模様、軍師を務めます

十条紫苑 統率65 武力13 知力88 政治96
性格 冷静
兵法 教唆、罠、鼓舞

先代エルダーの威厳は"教唆"に、いたずら好きの本性は"罠"に纏わせました

御門鞠弥 統率60 武力66 知力65 政治58
性格 猪突
兵法 突破、混乱、罵声、鼓舞

短距離走ではなかなかの選手だったということで武力高め、とはいえ一騎討ちは避けたいレベル
"まりや"では入らないので勝手に当て字です

周防院奏 統率49 武力11 知力60 政治82
性格 慎重
兵法 鼓舞

その愛らしさ故の"鼓舞"
まだまだ発展途上なんですよね、彼女は

上岡縁 統率46 武力55 知力48 政治51
性格 冷静
兵法 突破

体育会系二番手として"突破"を習得する貴重な戦力
性格は猪突でもいいかもとも思いましたが…どうだろうか、"由佳里"では入らないので勝手に当て字です
彼女もまだまだ発展途上なんですよね

高島一子 統率12 武力30 知力46 政治50
性格 猪突
兵法 妖術

幽霊ってことで妖術です それは"妖怪"だってツッコミはなしで
不死身の彼女が実は一番強いのかも!?


San902月25日18時43分01(瑞穂救援-襄垣)
Turn2で襄垣を攻められる鏑木瑞穂軍ですが、ちゃんと救援に出撃していたんです
ただ、ハルヒ軍により襄垣が瞬殺されたために援軍は交戦せずに退却していました