なきつ譚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)| TB(-)

Part.11 男の娘の構成要素~ジェンダー的視点から~

さてさて今宵も各女装キャラクター(男の娘)を色々弄繰り回してやります!テヘヘッ(*゜ー゜)>
ネタバレはなるべくしないようにはしていますが、説明の都合上必要な場合もあるので、ご注意を!※根幹に関わるようなものはないです

※各構成要素については初回を参照して下さい
※男の娘の構成要素解説はあくまで私の考えなので、制作者の意図とは違う可能性もあります

宮野数(女装時はアマネと名乗り別人として振舞う) 「フダンシズム-腐男子主義-」※漫画
身体の性:男
性自認:男
性表現:男、アマネの時は女
性的指向:女
性的違和:無し
女装理由:諸般の事情により強制的にさせられただけだったが、ある目的の為の"手段"として女装するようになる、異性装者かは?
身バレ:宮野数=アマネを知るのはごく一部で、隠している
適当解説:ヒロインが、姿を変えた主人公と主人公が同一人物だと気付かずに変化したほうと仲良くなって云々という、ままあるパターンです。その変化を女装(性別転換)という形にしているわけですね。女装モノとしては、あくまで女装は"手段"でしかないのが着目点でしょうか。ただ、趣味にもなっているのかもしれませんがよくわかりません。女装する・BL好きである点以外は全くもってマジョリティの男性です。(たぶん)

妃宮千早 「処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~」
身体の性:男
性自認:男
性表現:女
性的指向:女
性的違和:無し
女装理由:諸般の事情により一時的&強制的にさせられているだけで、異性装者(クロスドレッサー)ではない
身バレ:ごく一部を除き本当は男であることは秘匿事項
適当解説:前作瑞穂お姉さま同様、完全に男で典型的な女装潜入モノのキャラですね。やむを得ず女装しているだけで、それ以外は全くもってマジョリティの男性です。女装の動機は前作と違いますが、それは物語的な意味合いで違うだけです。


(^0^)/~~see you again!
スポンサーサイト
[ 2011/08/13 04:02 ] 女装キャラ(男の娘)話 | コメント(0) | TB(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。